【レプロナイザーVSダイソンスーパーソニック】高級ドライヤー頂上決戦!

【レプロナイザーVSダイソンスーパーソニック】高級ドライヤー頂上決戦!

 

レプロナイザーとダイソンスーパーソニックのドライヤーを知っていますか?

 

両方共ドライヤーの中では高級でなかなか買えないのではないでしょうか。

 

もちろんどっちも値段がするだけに優れているのですが、今回は2つのドライヤーの特徴を紹介してどっちがおすすめか紹介したいと思います。

 

 

レプロナイザーの特徴

 

レプロナイザーはとにかく大風量なので髪の毛が乾かす速度が速いです。

 

そのため、長い髪の毛でなかなか乾かない人に本当におすすめです。

 

そして、髪が美しくなるバイオプログラミングという技術が採用されており、ドライヤーで髪の毛を乾かすと髪がサラサラになります。

 

通常ならドライヤーの熱を当てると髪の毛が乾燥して広がりやすくなるのですが、そんな事はまったくなく、むしろ髪の毛がサラサラできれいになるので、ツヤツヤの髪を保つことが出来ます。

 

もちろん髪の毛をダメージから守ってくれるのでドライヤーをかけても髪の毛が痛みにくくなっています。

 

 

>>レプロナイザーの詳細情報についてはコチラ

 

 

ダイソンスーパーソニックの特徴

 

とにかくデザインが斬新でスタイリッシュなのが特徴です。

 

そして、一番の特徴はものすごい大風量ということです。

 

毎分110000回転、通常の8倍も回転するモーターを搭載しているので、すぐに乾かす事が出来ます。

 

そして、ドライヤー自体がコンパクトなので、重量といった部分では勝てるドライヤーはほかにはないでしょう。とにかく軽いのが特徴です。

 

また、頭皮表面を78度以上熱さない「インテリジェント・ヒートコントロール」により髪の温度を過度に高めないシステムになっているので髪を傷めずに乾かす事が可能です。

 

また、マイナスイオンも発生するためただ乾くだけでなく、髪の毛がツヤツヤになるので、キレイな仕上がりに出来ます。

 

 

勝敗は・・・レプロナイザーの勝利!その理由とは

 

どちらも優れたドライヤーなのですが、レプロナイザーの方をおすすめします。

 

何故かと言うと、バイオプログラミングによって髪の毛をサラサラにする効果があるからです。

 

ドライヤーで気になるのはどれだけ髪の毛のダメージを守ってツヤツヤサラサラにするかです。

 

それがレプロナイザーの方が優れているため、レプロナイザーの方をおすすめします。

 

 

そして、何らかの理由で髪がパサパサしてしまう場合がありますよね。

 

レプロナイザーはそんな悩みを解決する効果もあります。女性なら髪質を良くしたいと思うのではないでしょうか。

 

風量はどちらかといえばダイソンスーパーソニックの方がありますし、ドライヤー自体も軽いのですが、髪の毛の事を考えたらレプロナイザーの方がおすすめです。

 

もちろんスーパーソニックも性能が良いのですが、特に女性にはレプロナイザーをおすすめします。

 

 

このように、レプロナイザーとダイソンスーパーソニックの性能を比較してどちらがおすすめか紹介しました。

 

どちらも40,000円くらいはするのでどちらを買うか悩んだら慎重に選びたいですよね。

 

特に髪は女の命と呼ばれるくらい大切なので髪の毛がツヤツヤになる方が良いと思います。

 

女性にはレプロナイザーをおすすめしますが、スーパーソニックは風量が大きく軽いので楽に早く乾かしたいという人におすすめです。

 

忙しくてドライヤーをかける時間がないという人はスーパーソニックをおすすめします。

 

 

しかし、統計的にドライヤーとしての性能を考えると髪の毛に優しいレプロナイザーの方が良いと思います。

 

もちろん好みもあるので、自分の好きな方を選べば良いです。もし、どのドライヤーを買おうか悩んだら上記の特徴を参考にしてドライヤー選びをしてくださいね。

 

どちらも高級ドライヤーで高性能なので自分に合った方を選ぶ事が失敗しないドライヤーの選び方です。しっかり悩んで購入してください。