それ偽物かも!「レプロナイザー最安値」には注意が必要!

それ偽物かも!「レプロナイザー最安値」には注意が必要!

 

 

税込み価格41040円と決して安いとは言えないドライヤーのレプロナイザー。

 

やはり値段も値段なので、ついつい検索エンジンで「レプロナイザー 最安値」「レプロナイザー 格安」などと探してしまう気持ちもわかります。

 

たしかに、Amazonや楽天などで探してみれば少しは安く販売されてるのを見つけることができるかもしれません。いちおう実際に、Amazonで調べてみました。

 

 

 

 

 

 

楽天での販売価格は同じでしたが、Amazonでの販売価格は38790円でした。

 

だいたい2200円ほど安く5%オフくらいになているのですが、注意したいのはこの販売元です。

 

※Amazonでの販売はあくまでAmazonを窓口にしてるだけであって個人、法人問わず簡単な登録さえすれば誰でも様々な物をAmazonのサイト上で販売することができます。

 

この販売元を確認してみましたが、リュミエリーナ(レプロナイザーの製造メーカー)の認証がありませんでした。

 

レプロナイザーの旧製品、ヘアビューザー2でもかなりの量の偽物が出回ったみたいなのですが、レプロナイザーも出所がわからない所から購入するのはかなりリスクが高いです。

 

レプロナイザーはまだ販売間もない新製品なので、Amazonのレビューにはそういった内容の投稿はありませんでしたが、ヘアビューザーのレビューを見てみると、

 

定価よりは安かったけどシリアルナンバーをはがされてた

 

未開封と言ってたのに明らかに箱が開けられてる

 

新品じゃなかった

 

などといった投稿が何件かありました・・・。

 

 

そもそも、ヘアビューザーやレプロナイザーを販売するにはリュミエリーナと代理店契約を結ぶ必要があります。

 

その中で、「定価以上の価格での販売」が契約条件としてあげられているようです。

 

なので、本来は定価以下の価格で販売されてること自体がありえないのです。

 

安いといっても数千円安いだけで、偽物や中古品をつかまされたらたまったもんじゃないですよね・・・。

 

 

レプロナイザーを安心して購入するなら「認証正規販売店」一択!

 

 

 

このマークがない店ではレプロナイザーを購入しないようにしましょう!

 

偽物や中古品をつかまされる危険性だけじゃなく、認証正規販売店での購入じゃないと、メーカー保障も当然受けれません。

 

旧製品のヘアビューザーの保証期間は購入してから1年まででしたが、レプロナイザーは1年6カ月と、機能だけじゃなく保証期間もパワーアップしてますのでこれを受けない手はないです。

 

ちなみに、万が一レプロナイザーが故障したなどの際に保証を受ける場合はリュミエリーナに電話をかける必要があります。

 

そのときに「どこで購入したか?」「いつ購入したか?」を聞かれます。

 

そこで、認証正規販売店以外のamazonや楽天などのショップ名をあげると「認証正規品取り扱いショップからの購入で無いので保証は受けられない」との返答が返ってきます・・・。

 

悪質な販売元になると、amazonで正規品取り扱いショップと偽ってリュミエリーナ製品を販売するショップがありますが、認証番号が無い店はスルーしましょう。

 

そもそもリュミエリーナ製品を定価以下での販売は契約違反になるので有り得ません。

 

レプロナイザーを買うなら、絶対に正規品取り扱いショップで購入しましょう!

 

上の認証マークが付いているネットショップなら間違い無く安心してメーカーの保障が受けられる正規品が手に入ります。

 

私が購入して実際にシリアルNo付きの本物が届いたショップはこちらになります。